仮想通貨は自分で管理、PC不要のクールウォレットとは?

こんにちは!
もうすぐ桜の季節ですねー(#^^#)

今年はあっという間に春が来た感じがしますー。
仮想通貨も桜と一緒に花が咲いてくれればいいのですが。。
ここ数日下落傾向に加速が💦

今日はハードウォレットについてですー。

仮想通貨は自己管理!

1月のコインチェックNEM流出事件はまだ記憶に新しいですよね。
やっと今週NEMが返金されましたー!

私もNEM持ってましたし口座も長い間冬眠してたので💦

この事件で学んだ事は「自分の資産は自分で守ろう!」という事。

コインチェックを責めるより、自分で管理していなかった事がバカだったなと( ゚Д゚)
あの事件後、ウォレットを購入しようと思ってたのですが。。
やはり、どこも品薄状態💦💦💦

そこで辿り着いたのはCoolWaletteです。

CoolWaletteとは何者?

今まではハードウォレットでメジャーなのは「LedgerNanoS」と「TREZOR」でしたよね。

調査したところ、紛失リスク回避の為に2個購入し、1つは使用し、
1つは暗号キーカードと共に貸金庫に預けるという方もいるようです。
ここまで行えば万全ですな(*’ω’*)

ただ、このハードウォレットを利用するにはPCが必要なのです。
最近はスマホで事が済んでしまう事も多いので、PCを立ち上げるのも面倒だったり。。

そこで!この「COOL Wallet」はPCが不要なのです。

開発企業は?

開発企業は台湾のフィンテック企業「Coolbitx」。
SBIグループが出資した会社です。

ブロックチェーンアプリ開発のベンチャー企業KYBER、OWLTING、MINADAキャピタルも出資しています。

カッコいいですよね!

CoolWallet対応の仮想通貨は?

何に対応しているのかが一番気になりますよね。

対応仮想通貨は

BTC(ビットコイン),ETH(イーサリアム),XRP(リップル),LTC(ライトコイン)の4種類。
2018年4月~6月位にはBCH(ビットコインキャッシュ)にも対応予定です。
対応通貨は少し少ないですかね。

最初はビットコインのみの対応だったのですが、
現在は4種類なので、これから増えていくのではないかと思います!

CoolWalletのメリットは?

CoolWalletのメリットですが、

☆PC不要
☆スマートフォンを利用し、開発会社が提供するアプリを使用して操作
☆簡単に仮想通貨の保管が出来る
☆スマートフォンとGLUETOOTH接続をするため、ウィルス感染のリスクが低い
☆アカウントも最大5つ所有できる
☆防水加工なので1時間以上水に付けなければ故障しない

仮想通貨の売買もスマホで行う方も多いと思います。
PC要らずでスマホで管理できるなら便利ですよね(#^^#)

カードはバッテリー式で購入すると充電器等一式入っています。

デメリットとしては・・・

充電式で2年程度は電池が持つとの事ですが、電池は交換できません。
電池がなくなったら新しいものに買い替えが必要。。

価格も「LedgerNanoS」と「TREZOR」は1万円代ですが、
CoolWalletは2万円代です。

ただ、メリットがメリットだけに、高いと感じるか感じないかは人それぞれですね。
使い勝手がいい方が大きく見たら楽ですから。

購入方法は?

ウォレットは正規代理店で買うのが一番。
オークションだとスパイウェアが仕込んであったりするという話もあるので、
やはり信用できるところから購入しましょう。

正規代理店はコチラ↓

CoolWallet正規代理店公式サイト

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です