仮想通貨の利益は課税?非課税?

リップルイベントも終わり、今日はSBIの株主総会。
リップル何かあるんじゃないか?とウワサが!
そしてコインチェックで今日のチャート~

予想どおり、マイペースなリップル(-_-)
何があっても動じず、、ジワリジワリと地味に上がっていってますな。

今回は、リップル高騰で仮想通貨で儲かったー!と近未来?(でありたい)の自分を想像し、
じゃ、その場合は税金ってどうしたらいいの?というお話です。

仮想通貨で儲かったら税金払うの?

宝くじで儲けても、株で儲けても所得ですから課税されますよね。
仮想通貨も同じです。
所得になるのです。
ただ、まだ何所得として申告すればいいのかは、
税務署に聞いても税理士に聞いてもハッキリとした回答がないのが現状。
「雑所得」「譲渡所得」辺りでウロウロしてますね。

どのタイミングで所得になるの?

ex「1月1日にリップルを1円で購入し、12月31日に100円になっていました。」

a,まだ上がるのを見越して取引所に入れて見守ってますー
⇒この場合はお財布に入ったワケではないので、申告不要です。

b,やったー!年始の海外旅行のお金にしよう!と売ってお財布に。
⇒この場合は申告対象です。

お財布に入った段階で申告対象になるのです。
株持っていて、評価額が上がった段階で課税されませんよね?
売却したら課税対象になるのと同じです。

申告するのを忘れたら?

仮想通貨を売却する人なんて多いし、イチ国民だしそこまでバレない。
国税もそんな暇じゃないだろー!なんて思ったらダメですよ💦
取引所のデータを調べたら、一発で分かってしまいます。

おそらく、国税はいつしか売買データの提出を取引所にすると思われます。
そしたら申告していない事がバレて・・=脱税行為です。
重加算税等、罰金が課されますので、すごい額の税金を支払う事に、、

国は税金取る事には必死ですから(笑)
まぁ、国民の義務ですから当たり前なんですが。
福祉や生きた使い方をしてくれればいいですけど、
居眠りしている国会議員や「ハゲー!」って叫ぶイカレモンスター議員の給料になるのはイヤですよね💦

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

ビットコインで買い物したら?

では、お財布に入れずそのままビットコインで買い物をしたらどうなんでしょう?
換金してないので、税金はかかりません。
購入時の消費税は払いますけどね。
抜け道的な方法?なので、大きな声で言って良いのかわかりませんが(-ω-)

いろんな場所で使えるデビットカード♪

「でも、ビットコイン使える場所って少ないし~」って思いますよね?
それが、ビットコインやアルトコインをチャージできるカードがあるんです!
以前のブログで「ワイレックスカード」のご紹介をしました。

便利なワイレックスカード

ワイレックスはビットコイン対応なのですが、それ以外のアルトコインならこちらのカードが便利。
このサイトで詳しく説明していますー

リップル通信

これなら申告どうしよう~って悩まなくても大丈夫ですね☺

今の状況チェック!

はぁ??
ちょっと目を離した隙に、なんかジワジワ落ちてる💦
アメリカは朝なので、そっちで売りが走ってるのかなぁ。。

ま、ココ最近のチャートは気にしない♪
デイトレじゃないし、数か月スパンで見てるので☺

下がっている時=買い時!
国内取引所はコインチェックがおススメ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です