Mr. Exchange(ミスターエクスチェンジ)仮想通貨取引所の特徴は何?

こんにちは!

最近はビットコインの一人勝ち状態で終わりそう・・・
最高記録は仮想通貨業界としては嬉しいけど、アルトも頑張ってほしいのが本音(´;ω;`)

そのアルトコインの取引種類が豊富な取引所「Mr.Exvhange」について、です!

Mr.Exchangeとはどんな取引所?

Mr.Exchangeとは、2017年9月5日に誕生しました。

と、いっても前身は「Mr.Ripple」です。
今年の春、今リップル買ったら777リップルをプレゼントってキャンペーンやってましたよね?

その取引所がシステムを全面刷新し、名称変更したのです。

春頃に見たときは、なんか怪しそうだなぁ・・・
Rippleならコインチェックで購入できるし、安心だしって思って素通りしていました(‘ω’)

しかし、、今回新星誕生した「Mr.Exchange」何か違う!

運営会社はコチラ↓

システム開発はセブ島で行っているそうです。

東京の取引所はコインチェック
大阪の取引所はZaif
福岡の取引所はMr.Exchange

各主要都市に取引所があるってコトは良いのではないでしょうか( ^ω^ )

Mr.Exchangeは福岡代表ですねー!

すべての仮想通貨を管理できるMr.Wallet

Mr.Walletとは、マルチウォレットシステムです。

マルチウォレットシステムとは、複数のウォレットや通貨を一元管理できるもの。

外部のウォレットをアカウントに紐づけて、一元管理できるシステムです!
残高表示昨日もあるので、管理がラクに。
通貨の出し入れや両替もウォレットを選択するだけで簡単に行える。

アドレス帳機能でウォレットや銀行口座を登録することが出来るので、
送金時にイチイチ入力しなくてもOK!
入力ミスもないので安心♪

全ての通貨を管理できるアプリはありますが、ウォレットが一元だと便利ですね( ^ω^ )

セキュリティーはどうなの?

ウォレットが一元管理は便利ですが、問題なのはセキュリティー。

2つの認証方式で多段階認証を採用してます。

数字の桁数の他に更新時間もカスタマイズすることで、より安全性が高いと言えます。

取扱いコインの種類は?

取扱いコインは13通貨あります(@_@)

BTC ( Bitcoin )
LTC ( Litecoin )
ETH ( Ethereum )
ETC ( Ethereum Classic )
DOGE ( Dogecoin )
XRP ( Ripple )
REP ( Augur )
BCC ( Bitcoin Cash )
XLM ( Lumens ( Stellar ) )
ZEC ( Zcash )
XMR ( Monero )
DCT ( DECENT )
USD ( Tether USD )

日本国内の取引所でココでしか買えないコインは

Dogecoin

steller

DECENT

Tether USD

上記4種類となります!

そして、取扱い通貨に対して4つの通貨による合計50以上の通貨ペアでトレードする事も可能。

トレード画面のデザインを一新

トレード画面のデザインを変え、機能も充実。
トレードが苦手な方にも使いやすい仕様となっています。

希望の数量で取引できるので、安心してトレードできますね。

登録の手順は?

登録手順はとっても簡単♪

2ステップですべての機能を利用できます!

他の取引所は郵送物を受け取らなければ確認にならないところが多く、
日中仕事で家にいない人は受取りが面倒ですよね。
開設までに時間が掛かると、買いたい時を逃してしまいます。。

でも、本人確認書面の提出のみでOKなら、すぐ購入することが出来ます!(^^)!

複数のアカウント作成も可能で、法人アカウントも作成可能。

Mr.Rippleよりも、断然使いやすくなったと思います!

公式ページはコチラ↓

Mr.Exchange公式サイト

手数料無料の販売所のおススメは↓

他、取引所は

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です